« 朽ちた水車工場(大阪府河内長野市) | トップページ | 五條の気になる建物 »

2013年1月10日 (木)

五條のさくら井戸

121027sakurai1
昨年の奈良の記事が残っていますので、しばらくお付き合いください。
今までに何度か短く紹介しましたが、五條市で一番のお気に入りの場所「さくら井戸」を紹介します。
井戸と言いながら、こういう広い水場です。

121027sakurai2
桜井ではなくて「桜泉」と書かれた額が掛かっています。

この井戸には伝説があり、
「弘法大師が水を求められた時、老婆がわざわざ離れた吉野川の水を汲みに行ったので、弘法大師が錫杖で地面を掘って水を出したと伝わる井戸」という説明板があります。
弘法大師が錫杖を突いたら水が出たという話は多いですね。

121027sakurai3
ちゃんとシンボルマークもあるんですよ。
井桁に桜。よく出来ています。

121027sakurai10
逆方向から。井戸は小さな崖下にあります。

121027sakurai4
木が生えていたり、お地蔵さんが祀られていたり、水の中にもたくさんのお地蔵さんや仏塔があります。

121027sakurai6
さらには金魚たち。

121027sakurai7
道との段差には赤煉瓦の階段があります。

121027sakurai8
休憩できるベンチもあります。

121027sakurai9
この部分は洗濯場だったりしたのでしょうか。

清らかな湧水、宗教的なもの、職人の技、生活の場が一体となった魅力的な場だと思います。



|

« 朽ちた水車工場(大阪府河内長野市) | トップページ | 五條の気になる建物 »

日常旅行(奈良)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73434/56507249

この記事へのトラックバック一覧です: 五條のさくら井戸:

« 朽ちた水車工場(大阪府河内長野市) | トップページ | 五條の気になる建物 »