« 吹田の垂水を歩く | トップページ | 味園館内ツアー・前編(大阪市中央区) »

2010年7月31日 (土)

新潟なつ歩き(5)7月18日の風景

100718niigata11
新潟旅行の続きです。
新津の油田を見た後は、新津美術館(植田正治写真展開催中)に立ち寄り、30分ぐらい?歩いて、古津駅から新津駅経由で新潟駅に到着しました。

今回の記事は、まとまった記事にはしにくい7月18日の小さな風景をお伝えします。

100718niigata12
まずはホテルにチェックイン。
翌朝、佐渡島に行く関係で、いつものホテル・イタリア軒ではなく、万代シルバーホテルに泊まりました。
1975年に開業したローカルなホテルです。

1975年は微妙な年に思えます。
60〜70年代のデザインと80年代のデザインの間で。
(まだあまり見る目ができていませんが)

100718niigata14
このホテル、ロビーが4階にあって、このラウンジがなかなかいいです。
向かいに1973年築のバスセンタービルがスカッと見えます。
この写真には写っていませんが、左には地区のシンボル・レインボータワー(1973年)があります。
この一帯は万代シテイといって、1970年代から80年代にかけて、新潟交通の車庫や整備工場を再開発したのだそうです。
そういう時代が好きな方はどうぞ。

眺めは北側の客室がおすすめです(たぶん)。

100718niigata1
ホテルを後に萬代橋(昭和4年)を歩いて渡ります。
新潟に来ると必ず来る場所で、儀式みたいなもの。
開放感が大阪の天神橋に似ていますが、もっと開けています。

100718niigata16
西大畑の新潟大神宮裏手あたりの路地。
板塀に懐かしさを憶えます。

100718niigata9_2
夕陽が当たるとさらに雰囲気が出ます。

100718niigata15
南浜通1番町のあたり、でしょうか。
凝った障子です。

100718niigata8
懐かしい町名看板なども。

100718niigata2
二葉町の宝持院裏の階段がいい感じです。

新潟の階段については以前にも少し書いたことがありますが、新潟には砂丘の名残があるので、ちょっとした階段があります。
今度、ゆっくり階段をめぐってみたい。

100718niigata4
以前にも来たことのある日和山まで歩いて行きました。
住吉神社の祭礼は翌日です。
航海の神様だから海の記念日に祭り?
社殿が新しくなっていました。

100718niigata3
日和山に登りました。この高さはちょうど屋根の高さです。
屋根の高さからの眺めっていいですね。

100718niigata5
ところで、この日は暑かったので、スーパーでアイスを買いました。
第一食品(燕市分水)の「もも太郎」という見慣れないものがあったのでこれに。39円ぐらいじゃなかったかな。
もも太郎といいながら、ほぼ氷みつのイチゴ味。最初は甘くなくて、食べていくうちに甘くなるという気の利いた作り方をしています。

100718niigata6
なんだか気になったので、後でまたセイヒョー(佐渡工場)の「もも太郎」というのも買ってみました。52円ぐらい?
先ほどのは無果汁。こちらは果汁6%と書いてあります。
果汁が入っている分、やや複雑なイチゴ味かな。
でも成分表示を見たら「りんご果汁」なのでした。謎です。

新潟県内でしか売ってないらしいですよ。

100718niigata7
新潟に来たら晩は魚でもと思うのですが、この日はたまたま新潟ジャズストリートの開催日でした。

砂丘館に行ったときに「今日はジャズストリートなので」と聞き、そこだけのイベントかと思ったのですが、実は大々的なイベント。気付くのが遅くて惜しいことをしました(不注意すぎ?)。この日は37会場で開催されていました。
2003年からで、なんと第16回(回数が多いのは年2回だから)。

1日フリーパス券が1000円で、あとは会場のお店で飲食してください(強制ではない)というシステムです。専用のメニューが用意されていました。
私はレストランのジョイアミーアとバーのカルムを回りました。
普段聴かないので全く疎いですが、ジプシージャズのSEBさんの演奏は良かったように思います。

会場にはうどん屋さんまであるんですよ。
高槻ジャズストリートに比べてしまうと熱気が・・・と思いますが、こちらはこちらで落ち着いて聴けますし、演奏者との距離感が近いのもいいなと思います。

ほんとにとりとめない記事になってしまいました。
まとまった話はこれから紹介していきます。

 >「新潟なつ歩き」シリーズの目次はこちら


|

« 吹田の垂水を歩く | トップページ | 味園館内ツアー・前編(大阪市中央区) »

国内旅行」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰してます、ついに新潟まで行っちゃいましたか^^7番目の障子、家紋のようにも見えてきますね。

英ちゃんは仕事など忙しく、町歩きはしばらくお休み中です。

投稿: 英ちゃん | 2010年8月 2日 (月) 19:58

英ちゃんさん、おひさしぶりです。
お忙しいんですね。
ついに新潟まで・・・といっても3度目なんです。
面白いので、何度も訪ねています。

この暑さでは、しばらく町歩きはたいへんですし、
また祭りの季節にでも。

投稿: びんみん | 2010年8月 3日 (火) 01:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73434/49016023

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟なつ歩き(5)7月18日の風景:

« 吹田の垂水を歩く | トップページ | 味園館内ツアー・前編(大阪市中央区) »