« 昭和17年の塚本公園(大阪市淀川区) | トップページ | 御幣島・千舟の公園(大阪市西淀川区) »

2009年11月13日 (金)

歌島の公園を歩く(大阪市西淀川区)

090906mitejima1
前回の塚本公園から、線路を越えて(西淀川区に入って)、さらに近代の公園をめぐりました。
これから紹介する4つの公園(2つは次回)は、いずれも大阪市阪神国道沿線土地区画整理事業(昭和5〜19年)によってできた公園です。

公園に行く前に、歌島1丁目にちょっと楽しい長屋がありました。
タイルがカラフルでしょう?

090906mitejima2
拡大するとこんな感じにタイルが使われています。
アートセンスが問われますね。

090906mitejima3
まず歌島2丁目の北之町公園です。
昭和19年に開園した公園です。
三角形で、住宅地と学校に囲まれています。

090906mitejima5
L字の藤棚。

090906mitejima6
たこの砂場。時々見かけますけど、なぜたこなんでしょう。

090906mitejima7
古そうなのはこの車止のコンクリート柱ぐらいでしょうか。
手書きの味です。

(追記)
 路爺さんからの情報提供で、同様の車止めが下福島公園にもあるとのことです。
 >道草画日記「神跡・福島天満宮」
(2009.11.15)

090906mitejima8
大野川遊歩道を渡って御幣島(みてじま)へ。
大野川は、神崎川と新淀川を結ぶ川で、1971〜72年に埋め立てられ、1979年に遊歩道が完成しました。30年でいい緑地に育ってますね。

090906mitejima9
御幣島3丁目に気になる工場の門がありました。
デザインがセセッションぽいので、戦前のものではないでしょうか。


090906mitejima10
高い並木(メタセコイヤ?)が見えてくると歌島公園です。
御幣島にあるけど歌島公園。昭和11年に開園した古い公園です。

090906mitejima11
歌島公園のプールです。
カナリーヤシがプール内にありますが、取り込まれてしまったようにも見えます。

090906mitejima12
このプールはこの夏で廃止され、もう使われることはありません。
「十三のいま昔を歩こう」の記事でそのことを知り、公園が改修される前にと訪れました。
この張り紙のメッセージには思いが感じられます。

090906mitejima13
写真がかぶりますけれど、手書き風の公園名。
2ヶ所にありました。

090906mitejima14
ここにも「車止」が。

090906mitejima15
こちらの門柱も古いかもしれません。

090906mitejima16
歌島公園は運動公園で、野球グランドが大きな面積をとっています。

090906mitejima17
対戦表をみると、工場の野球チームなども来ているようです。
この周りは工場地帯です。

090906mitejima18
藤棚、そして小さなフェニックス。
少し高くして藤棚という、昔ながらのスタイルです。
周りを見渡せる位置にあって、お母さんが子供たちを見守るには最適。
この日は野球チームの応援に来た人たちが、ここから試合を観ていました。

090906mitejima19
まんじゅう形の滑り台はいつ頃の流行なのか、まだ調査中です。

090906mitejima20
最後に公園の東側で、古そうな事務所を見かけました。
大阪精密鋼業さんといって、設立は昭和12年(1937年)だそうです。
創業70年余り、公園とほとんど同じ歴史ですね。
事務所が創業時のものかどうかは分かりませんが、側面のタイル、窓の形、屋根瓦の色合いから見て、戦前のものかなあという感じがします。

次は御幣島公園に向かいます。

|

« 昭和17年の塚本公園(大阪市淀川区) | トップページ | 御幣島・千舟の公園(大阪市西淀川区) »

日常旅行(大阪)」カテゴリの記事

コメント

下福島公園にある車止と同じもの
でしょうね。
となると、公園を管理していた役所が
各地の公園に設置したってことか?
ということは、他にももっとあるのか?

投稿: 路爺 | 2009年11月15日 (日) 22:04

路爺さん、こんばんは。
関連情報をありがとうございます。
他にももっとありそうですね。
いつ頃設置されたものなんでしょう。
この手っ取り早くつくった感じが、なんとなく50年代ぐらいのものに見えますが。

投稿: びんみん | 2009年11月15日 (日) 22:29

沢山見つけると共通項が見えると
思いますね。
そうすると年代も特定しやすくなるはず。

投稿: 路爺 | 2009年11月15日 (日) 22:33

他の公園設備の年代特定にも共通しますが、もっといろんな年代の公園を見ないと特定できませんね。
戦前の公園ばかり見ていてはいけないということか・・・

投稿: びんみん | 2009年11月15日 (日) 22:42

ふと・・・
公園に車が入れた時代ってあるんでしょうか?
一般大衆車が登場するのは、昭和30年代以降・・・
そこらあたりもヒントになるやもしれませんね

投稿: 路爺 | 2009年11月16日 (月) 09:54

明治時代の日比谷公園は馬車が走っていたようです。
どんな車を想定しているのかにもよりますね。
昭和30年代以降というのは、妥当かと思います。

投稿: びんみん | 2009年11月16日 (月) 21:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73434/46748231

この記事へのトラックバック一覧です: 歌島の公園を歩く(大阪市西淀川区):

« 昭和17年の塚本公園(大阪市淀川区) | トップページ | 御幣島・千舟の公園(大阪市西淀川区) »