« 萬福寺のかたち(宇治市) | トップページ | 紡績工場跡の公園−下福島公園(大阪市福島区) »

2008年12月28日 (日)

写真展「魔法の夜」

081227mahounoyoru1
お知らせしました写真展「魔法の夜」を見てきました。
会場のビーツギャラリーは長堀橋の路地の奥、ビルの4階ですが、そこはちゅうちょせずに。

会場に写真家のナイトウヒロシさんがいらっしゃったので、説明を伺いながら、見せていただきました。期待通り、北浜・南船場の近代建築の写真です。
夜間撮影ではありながら、長時間露出のため昼間のようで、でも昼の光より陰影のあるような見たことのない表情です。階段を中心テーマに、どの建物も足下のディテールを撮られていました。

どの建物も見たことはあるんですけど、ディテールだけを示されると、どの建物か分からないものも多々あります。クイズとしての楽しみ方もできます。

このシリーズの出発点は、大阪農林会館の足下の石だったそうで、何の役に立っているか分からないのに存在感があります。多くの人が行き来した階段・入り口の、花崗岩、凝灰岩、タイル、テラコッタ等、それぞれの素材感が夜の魔法の光で表現されていました。

写真好きの方の視点は、また建築好きの人の視点と違うので、新しいことに気付かされる機会にもなります。今後も継続して撮られるそうなので、続きにも期待したいと思います。

明日、12月28日(日)は、12:00〜18:00
ナイトウヒロシさんブログの告知

081208harada1
※これは私のイメージ写真です。念のため。

|

« 萬福寺のかたち(宇治市) | トップページ | 紡績工場跡の公園−下福島公園(大阪市福島区) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73434/43549839

この記事へのトラックバック一覧です: 写真展「魔法の夜」:

« 萬福寺のかたち(宇治市) | トップページ | 紡績工場跡の公園−下福島公園(大阪市福島区) »