« 彫刻づくしの京都府庁 | トップページ | 国道2号の夙川橋 »

2008年11月28日 (金)

伊勢竹原の駅前セット

081116takehara1
三重の津市美杉町(旧美杉村)に出かけた帰り、コミュニティバスで伊勢竹原駅に降り立ちました。この駅前は、「懐かしの駅前」のセットのようです。

081116takehara2
駅舎はこじんまりしています。
昭和10年に開業したときの駅舎で、「伊勢竹原驛」と右→左に書かれたタイル、洋風長屋でよく見る丸窓に二本の手すり状金具といったものが残っています。トイレも古い。

081116takehara3
待合室から駅前通りを眺めると、ここが自分の田舎ではないのに、田舎に帰ってきた感覚があります。

081116takehara4
駅前には総2階建ての大きな商家。

081116takehara5
2階の戸袋に壺の絵が残っています。
昔はお茶を商っていたのでは?


081116takehara6
タバコのショーケースには、木格子でアールデコ調のデザインがありました。
こういうデザインを何というのか知らないのですが、歯車などが読み込まれて、「工業万歳」の気分が感じられます。

懐かし気分に浸っても乗り遅れにはご注意。
次は2時間後です。

|

« 彫刻づくしの京都府庁 | トップページ | 国道2号の夙川橋 »

国内旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73434/43249556

この記事へのトラックバック一覧です: 伊勢竹原の駅前セット:

« 彫刻づくしの京都府庁 | トップページ | 国道2号の夙川橋 »