« 柵の意味 〜大大阪にあいたい(3) | トップページ | 「上町台地・まちの記憶」展 »

2007年3月11日 (日)

煙突のある風景

070309entotsu
下関への出張が入り、新幹線で出かけました。
その途中、徳山(山口県周南市)で夕暮れになりました。
コンビナートの煙突がシルエットになっています。

煙突のある風景を見てどう感じるかは、
時代、場所、人によって随分幅があると思います。
風呂屋の煙突ならいいという人もいるでしょう。
赤白の煙突はいやという人もいるかもしれません。
私はというと、
そのまっすぐさに次第に好感を持ちはじめています。

|

« 柵の意味 〜大大阪にあいたい(3) | トップページ | 「上町台地・まちの記憶」展 »

国内旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73434/14229777

この記事へのトラックバック一覧です: 煙突のある風景:

« 柵の意味 〜大大阪にあいたい(3) | トップページ | 「上町台地・まちの記憶」展 »