« ひらパーの2日間 | トップページ | 建物にも金継ぎを »

2007年2月13日 (火)

細やかなディテール

070127tokusen
堺筋あたりを歩いていて、通りがかったビルです。
特繊会館という名前で、場所は久太郎町1丁目(堺筋本町)。
特繊というのは、特殊繊維でしょうか。垂直線が強調されたデザインです。
(ちょっと電線が多すぎますね)

070127tokusen1
なかなか凝っていて、入り口を囲む枠には縁取りがありますが、同じように柱の根本も刻まれています。

070127tokusen3
さて内部はというと、腰までのクリーム色のタイルが柔らかい雰囲気を醸しています。

070127tokusen2
階段も直線主体なのに柔らか。

070127tokusen4
(拡大写真)
この雰囲気はなぜだろうと思ってよく見ると、柱の角を面取りしてありました。

近代建築をみていてよく思うのは、その場に立ったときにしっくりくるディテールになっていること。
戦後の建築もそのあたりが気になるようになりました。
この特繊会館、いつ頃なんでしょうね。

|

« ひらパーの2日間 | トップページ | 建物にも金継ぎを »

建築」カテゴリの記事

日常旅行(大阪)」カテゴリの記事

コメント

いいですね~
堺筋本町にはこんなビルがあったのですね。
エントランスの石張りが素敵!
らんまの回転窓など、自分の家にもつけたいです。

投稿: ぷにょ | 2007年2月14日 (水) 00:02

堺筋本町といっても南東側なので、あまり行く用事のない方だと思います。
雰囲気にひかれてか、建築事務所なども入っています。

投稿: びんみん | 2007年2月14日 (水) 02:37

へえーっ、こんなビルがあったんですね。
久太郎町1丁目って殆ど行かないので、これは知りませんでした。

なかなか見事な垂直線の強調、内部の雰囲気もいい感じですが、何年くらいの築なんでしょうね。

※確かに大阪市内は電線が目障りとなる所が多いです。
 建物は美しいのに・・・。

投稿: ひろ009 | 2007年2月16日 (金) 18:58

そうなんですよ。こんなビルがあったんです。
検索してもそのビルに入居している会社のHPにしか行き当たらないので、よく分かりません。
こういうとき、素材や様式から判断できる経験があればなあと思います。

投稿: びんみん | 2007年2月17日 (土) 02:12

びんみんさまはじめまして。
“特繊会館”とは何のビルかいなと思って調べていまして、御ブログにたどり着きました。
こんなブログ、もっとはやくに知っていればよかったなぁ…。過去の分もと目を通させて頂きましたが飛ばすのが勿体なくて。
またゆっくり見せて頂きます。
有り難うございました。

投稿: 山本龍造 | 2009年7月30日 (木) 15:23

山本さま、はじめまして。
コメントをいただきましてありがとうございます。
気に入っていただければ、うれしく思います。
“特繊会館”については今も分かってないのですが。

山本さんのブログも拝見しましたが、
いろいろ面白いところに注目されていますね。
リンクさせていただきます。
今後ともよろしくお願いします。

投稿: びんみん | 2009年7月30日 (木) 23:31

びんみん様
リンクのお申し出、有り難うございます。
こちらもリンクさせて頂いてよろしいでしょうか?
ご検討のほどよろしくお願いします。

投稿: 山本龍造 | 2009年7月31日 (金) 23:13

山本さま
ありがとうございます。
もちろんリンク歓迎です。
よろしくお願いいたします。

投稿: びんみん | 2009年8月 1日 (土) 00:58

びんみんさま
こちらこそありがとうございます。
リンク貼らせて頂きました。
今後ともよろしくどうぞ。

投稿: 山本龍造 | 2009年8月 1日 (土) 06:59

山本さま
リンクありがとうございました。

投稿: びんみん | 2009年8月 2日 (日) 11:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73434/13889285

この記事へのトラックバック一覧です: 細やかなディテール:

« ひらパーの2日間 | トップページ | 建物にも金継ぎを »