« 東横堀川菜園 | トップページ | 屋根の上の忍者たち »

2007年1月22日 (月)

ミニマムのライトアップ

070106mitsuisouko

先日の土曜日、仕事の後ふと思い立って九条に向かいました。
川口1丁目でバスを降り、安治川沿いを歩いていくと不自然な起伏や堤防の跡など面白いものがいろいろ。でもその日は曇り空で日もはやばやと暮れ、写真はあまり撮れません。

そんなところにあったのが、この三井倉庫。
芸術村構想や異人町構想があったといいますが、今はどうなんでしょう。
そのときに換えられたのではないかと思う暖色の街灯が一つ、煉瓦をあたためていました。
派手なライトアップではなくて、こういう光が煉瓦壁には似合う気がします。

070106mitsui
(ひろさんから窓や入り口の跡についてのコメントがありましたので、分かりやすい写真を追加しました)

(追記)
残念ながら三井倉庫・富島倉庫は2010年8月に解体されてしまいました。(2011.5.19記)

|

« 東横堀川菜園 | トップページ | 屋根の上の忍者たち »

建築」カテゴリの記事

日常旅行(大阪)」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

この三井倉庫、いいですね。
3つの小さなアーチ窓(の跡)と下の大きなアーチ状の入り口(跡)が美しいです。
そこに当てられた鉄がこれまた美しいのですが、これは補強なのでしょうか。
下部の方などデザイン的にも凄く味わい深いのですが・・・。

横を入ったところにあったお店(?)はどうなったのかな?

投稿: ひろ009 | 2007年1月25日 (木) 21:36

ひろさんからのコメントがありましたので、写真を一枚追加しました。
入り口は土地のかさ上げで埋まってしまったようなので、元はどんなプロポーションだったのかなと気になります。
鉄は補強みたいですね。
横のお店というのは気づきませんでした。

投稿: びんみん | 2007年1月26日 (金) 01:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73434/13396961

この記事へのトラックバック一覧です: ミニマムのライトアップ:

» 三井倉庫・富島倉庫 [ひろの東本西走!?]
びんみんさんが”ミニマムのライトアップ”としてとり上げておられた川口の三井倉庫(+富島倉庫)です。但し、私の写真は2年半ほど前のものです。 安治川沿いは、有名な安治川トンネル(最近、”無人運転化”の話... [続きを読む]

受信: 2007年1月28日 (日) 00:29

« 東横堀川菜園 | トップページ | 屋根の上の忍者たち »