« 長崎流・土地の使い方 | トップページ | 抜け道市場 »

2006年9月 2日 (土)

戦前倉庫の四段活用

060821souko1
長崎港に並ぶ7つの倉庫。
戦前からあり、被爆もしたレンガ倉庫だそうです。
いまは4種類に活用されています。
左から1、3、4番目は基本形の日通倉庫です。
2番目は・・・答えはこの記事の最後で。

060821souko2
5番目は鮮魚直売所。
倉庫と魚は合うと思います。
改造しすぎているようですが。

060821souko3
6、7番目はレストランバー。
こういうレンガ倉庫の使い方は多いですね。

さて、左から2番目の建物は何か分かりました?
モデルルームだそうです。それでマンションを買う参考になるのでしょうか?

・・・と用途はバラバラですが、何より、レンガ倉庫を残して使っているということが大事ではないでしょうか。一時的に不似合いに思えるテナントが入ることがあっても、テナントが入らなくて壊されてしまうよりはまし。
どんどん活用してもらいたいと思います。

|

« 長崎流・土地の使い方 | トップページ | 抜け道市場 »

国内旅行」カテゴリの記事

建築」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73434/11724375

この記事へのトラックバック一覧です: 戦前倉庫の四段活用:

« 長崎流・土地の使い方 | トップページ | 抜け道市場 »