« ある葬送 | トップページ | 止まった時間 »

2005年10月11日 (火)

法隆寺へのサイクリング

horinji
お誘いがあり、仲間と大阪から大和川をさかのぼって法隆寺までのサイクリングに出かけました。
あいにく雨のぱらつくお天気でしたが、雨のひどい時間は食堂でやりすごして、うまくずぶ濡れにならずにすんだのは奇跡的。
法隆寺についても中には入らないという、ある意味、目的に徹したいさぎよいサイクリングでしたが、法輪寺、法起寺あたりもぐるっと回って、コスモスあり、法隆寺といえばの柿あり、稲穂ありの里のサイクリングを楽しみました。
大阪あたりももう稲刈りは済んでいるのに、このあたりはなぜまだなんでしょう。

|

« ある葬送 | トップページ | 止まった時間 »

自転車旅行」カテゴリの記事

コメント

コメント1号を取ってしまったのに、さらに書いてしまいます。法隆寺で思い出しました。
先月末、奈良に行ったとき、唐招提寺でお月見のお茶会があるから行こうと言われました。
私「とーしょーだいじっていうと、あの、口から仏さんを吐いている……」
友人「……(T-T)」

すいませんすいません。鑑真和上は見られませんでしたが、東山魁夷のふすま絵はホントに綺麗でした。
つねづね、大和地方の稲と柿の木、彼岸花、コスモス、それに菜の花や桜は、特別に保護されているんじゃないかなーと思っているんですが。

投稿: yumyum | 2005年10月14日 (金) 18:36

あれっ、私もあの空也像でしたっけ、唐招提寺にあったような気がしてきました。
凛とした唐招提寺に月って似合う気がします。
お月見のお茶会の方はいかがでしたか?

あの東山魁夷のふすま絵はきれいですよね。
唐招提寺御影堂公開日と東山魁夷展の2度観ましたが、やはりお寺で見た方がきれいでした。とくに山の絵は。
夜に見るとまた雰囲気違うかも。

大和地方の田園風景は幹線沿いは変わっていますが、イメージとしては子供の頃から変わっていない気がします。
彼岸花もいいですね。とくにゆるやかな棚田に咲いているもの。

投稿: びんみん | 2005年10月15日 (土) 02:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73434/6346531

この記事へのトラックバック一覧です: 法隆寺へのサイクリング:

« ある葬送 | トップページ | 止まった時間 »